バターロール 2

昨日は珍しく夏やらしい日になりました。気温も30度で暑かった。
近所の家もバカンスに出かけて留守の家が多い。

手仕事もぼちぼちやっていますが、どれも中途半端で出来上がりがありません。
で、すぐに出来上がるパンの画像ばかり・・・。

c0219397_9425710.jpg


復習2回目です。
卵をしっかり塗ったのと焼きすぎで色が濃くなりました。

カップパンはカレーをいい加減に作ってのっけました。
いい加減な割りに、味はおいしかったのですが、
もっと丁寧に具を載せればよかった。

カップがなかったので、マドレーヌの型と紙を代用。
でも紙がくっついてしまって食べにくかった。
やはり用途に合わせて使わないと駄目みたい。
先生は合羽橋で買ったと言っていたけど、次は合羽橋にも
行かなくてはならない!?

味は今回の方がいいのですが、なぜだかわかりません。
[PR]
# by kaerumani | 2012-07-25 09:46 | 徒然

バターロール

c0219397_2522837.jpg

今日はバターロールを習いました。
先生はバイト先の知り合いで、日本でもパンの先生をしていた方。

とってもおいしくてきれいなパンができました。
バターロールのパン生地で、カップに入ったパン(中はグラタンです)や、
ソーセージを巻き込んだもの(これは撮影前に食べちゃった!)も作れます。

この先生のところでは、日本のパンもドイツのパンも習えます。
でも、家で一人で出来るかが問題です。
忘れないうちに復習しなくちゃ。
[PR]
# by kaerumani | 2012-07-13 02:54 | 徒然

シロクマ

できたばかりの白熊です。
c0219397_6584468.jpg

縫い方が丁寧でなくて、出来上がった後に後悔しました。
でも顔は気に入っています。

こちらは冬眠中に作ったオウム。
気に入っていません!!!
c0219397_6592254.jpg


昨日のブログに載せ忘れた画像。
c0219397_6595191.jpg

空いたクッサンで、ただいまクレザンテを習っています。
これは部分練習です。
[PR]
# by kaerumani | 2012-07-12 07:00 | テディベア

リーフの練習

1月からのんびりのんびり編んでいたリーフの練習がやっと編みあがりました。
6ヶ月もかかるとは思いませんでした。
間違いだらけで、肝心のリーフも汚くて、
途中で捨てようと思ったことも何度も。
先生には、つなぎ目が表から目立たないことだけ褒めてもらえました。
(褒めない先生だから、この点だけは本当によかったんだと思います。

c0219397_2052268.jpg


今週から夏休みに入りました。
まずは部屋を掃除してから、好きなことをやろうと思っていましたが、
なかなか嫌いなことはできません。
姐さんが掃除の神様を送ってくれることになっているので待っています。

8月末には「修行の旅」(でも4日間だけ)に出かけることになったので、
修行に使う道具を作り始めました。
c0219397_20555472.jpg

まず、右のを作ってみましたが、高さが少し足りず、
左のも作りました。右は濃紺だと思って、裏にお気に入りのリバティ(紺)を使ったのに
朝起きてみてみたら、黒でした。がっかり。
中には、組紐作りで大量に発生した廃棄絹糸を入れました。

まだまだ修行用小物作りは続きます。

サッカー&オリンピック企画は布を切ったところで止っています。
オリンピックが終わっても完成しないこと間違いなし。
2年後にはサッカーのワールドカップがあるからだいじょうぶ!
[PR]
# by kaerumani | 2012-07-11 21:00 | ボビンレース

ユーロ企画

たのしみにしていた、サッカーヨーロッパ選手権があっという間に始まりました。
出場国はワールドカップの決勝トーナメントの常連国ばかり。
グループ戦から、目が離せない試合ばかりです。

また一人企画、と思って、いつも買うお店を見てびっくり。
アメリカからの送料18ドル!
ここでは買えないと思ったものの、一目ぼれのチャートあり。

ちょっとは近いか?とイギリスのお店に注文したのがやっと届きました。
c0219397_8503766.jpg

糸セットもついでに注文したし、布は切ったので、
まもなく始められます。

ヨーロッパ選手権が終ってしまっても、今年はオリンピックもあるので
のんびりがんばります。

のんびりがんばっている、これ↓も、糸が少なくなってきたので、
今回ついでに頼みました。
c0219397_8534468.jpg


サッカーの方はグループ戦3試合中、2試合終って、ドイツ、グループトップ。
でも日曜日の3試合目の結果によっては決勝に出られません。
強豪だらけの「死のグループ」だけに楽観はできません。
[PR]
# by kaerumani | 2012-06-15 08:58 | クロスステッチ